Commodore – コモドール

コモドールは1982年に完成した15階建てのビルで、計114戸のユニットを有しています。近隣にはハハイオネ・バリー公園、ハハイオネ・ネイバーフッド公園、ハワイカイ・リクリエーション・センター、マリーナ・ドック、クリオウオウ・ビーチ公園、マウナルア・ベイ・ビーチ公園、カネワイ・フィッシュポンド、カウパ池、ハワイカイ・犬専用公園、パイコ・ラグーン、ハワイカイ・タウン・センターがあり、好立地です。

ユニットタイプは1ベッド、2ベッド、3ベッドルームがあり、全てのユニットに専用駐車場が付いています。また、駐車場には18台止められるゲスト用駐車場もございます。1ベッドルームのユニットは非常に大きく1,000平方フィート(92.9㎡)以上の床面積に加え60平方フィート(5.57㎡)のラナイが設けられています。こちらのコンドでは独特な節電タイプの熱回収システムを内蔵した全館空調設備が取り入れられています。ペット好きの方には嬉しい物件で、犬、猫、鳥が全て許可されています。コモドールの標準的なユニットの価格帯は45万ドルから60万ドルとハワイカイ地区では特にお買い得な物件となっております。

共有施設はミニ車洗浄器(コイン式)、運動室、サーフボード用の鍵付き収納スペース、スイミング・プール、BBQエリア、テニスこ=と、サウナ、クラブハウス、ミーティング・ルーム、リクリエーションエリア、渦流式プールなどが揃っています。セキュリティはパスキーが必要なドアが設置され、専属の警備員も常駐しています。また、管理人も敷地内にいます。