Marina Palms – マリーナ・パームズ

マリーナ・パームズは1966年に建設された54戸の2階建てタウンハウスが集まる住宅地です。これらの住居はシンプルな作りではありますが、便利なロケーションがマリーナ・パームズの魅力です。近隣にはマリーナ、マウナルア・ベイ・ビーチ公園、ハハイオネ・バリー公園、ハナウマ・ベイ、ハナウマ・ベイ自然保護公園、クリオウオウ公園、パイコ・ラグーン、ハワイカイ・タウン・センターなどが揃っています。

28戸のタウンハウスには3ベッドと2ベッドルームのユニットがあり、残りの26戸のには2ベッド+1バスルームのユニットがあります。これらのユニットの広さは888から約1,000平方フィート(82.5~92.9㎡)です。2007年に売れた物件の価格帯は44万ドルから50万ドル、2008年は44万ドルから52万ドル、2009年は45万ドルから50万ドルでした。価格が比較的お安くなっているので、ハワイカイ地区でお手頃価格のマリーナ付きの物件をお探しの方に適しています。

共有施設としてはスイミング・プール、渦流式プールなどがあり、一部のユニットにはドックが正面に設けられています。また管理人も常駐しています。